競馬予想

ディアドラは消し? 秋華賞 G1 2017年 考察

秋華賞 G1(京都2000m

スプリンターズステークスから一週中休みがあっていよいよ秋のG1シーズンが始まります。
いきなり牝馬クラシック秋華賞ですね。

G1ホースが2頭出ていますがどうでしょう。

1番人気はNHKマイルカップを制したアンドリエッテでしょうか。

馬券のエンジンも加速させていきたいですね。

続きを読む

サトノダイヤモンドの夢、散る。凱旋門賞 2017 回顧

 

まず、夢を見させてくれたサトノダイヤモンド、サトノノブレス、そして里見オーナーにありがとうと言いたいです。

池江調教師やジョッキーにも。

 

凱旋門賞にチャレンジするために、どんなに投資してるか、どれだけの人が関わってるか考えるだけでも胸が熱くなります。

それだけ凱旋門賞は日本の競馬ファンの悲願ですね。

サトノダイヤモンドなら勝てるかも知れないと思ったんですけどね。

馬場のせいと言われています。

僕はもしかしたらピーク過ぎてるのかもと思ってます。

確かに、エネイブルは強過ぎた。サトノダイヤモンドがピークでも勝てなかった可能性が高いです。

だだ。。思えば春の天皇賞。ぶっちぎって勝つかと考えていたレースでキタサンブラックに完敗してますから。

確かに天皇賞は切れる足を持ったキタサンブラックに適したレースとも言えます。

それでも凱旋門賞で戦うにはどんなレースでも国内では敵なし。そういう馬じゃないと話にならない気がしてきました。こうだから負けたではなく、言い訳無用で勝ち続ける。

これは一流馬じゃ無理。一流馬の上の上。特特上くらいでないと。さらに世界のジョッキー乗せないと。

世界の壁はとても厚く、あのディープインパクトでも3着(降着)が精一杯。エルコンドルパサーでもそう。オルフェーヴルでも。

ただ、オルフェの場合はスミヨンを乗せてたのであそこまで戦えた。蛯名、武豊ではやはり厳しい。腕もいうよりも経験が必要なレースです。

話はそれましたけど、国内では無敵の存在って事ですね。

生きてるうちに日本のジョッキーで凱旋門賞勝てないかな。その前に外人でもいいから勝ってほしい!

夢はまだまだ続きます。

 

まぐまぐで無料メルマガ発行しています。登録はワンクリックで、ブログの更新情報届きます。

 

レジまぐでメルマガを発行しています。買い目はメルマガにて配信していますのでよろしければご購読お願いします。

購読は下記のボタンから
購入する!

 

coconalaではレース単位で販売しています。

中央競馬メインレースを中心に当てます 初心者の方、予想の軸がブレる方、高額予想に懲りた方へ

ブログランキングへ参加しています。記事を読んでよかったなと思ったら協力のクリックお願いいたします。

KLAN競馬ブログランキング

最強競馬ブログランキングへ