【編集中】金鯱賞 G2 2018 予想

  • このエントリーをはてなブックマークに追加
  • LINEで送る
投票用紙

こんにちは。Kです。

今日は金鯱賞の予想です。

中京2000メートル。手前正面の中間からスタート。
上り坂スタートで最初の直線も長くないということもありややスローな展開が典型的か。

金鯱賞の場合、去年からプログラムの変更がありこの時期の開幕週に移設されたことには注意が必要だが、
おおむねその傾向通り。

とはいえさすが重賞だけあって中盤がそんなにゆるむことは少なく、脚をためないと切れないような瞬発力一辺倒の馬は苦しいか。

ヤマカツエースなどの東京などでは切れ負けするタイプが好走するのもうなずけます。

今回圧倒的に適性が高いと思われるのはサトノダイヤモンド

まともなら一強中の一強であり、1.5倍程度の単勝オッズも当然かというほど違うでしょう。

ところが競馬の難しいところは、「まともなら」っていうところで、凱旋門賞の疲れが取れないことから
中間がうまくいっていないとのニュースばかりが入ってきます。

僕も同じように思っていて、凱旋門賞遠征の疲れ、そして何より凱旋門賞仕様に仕上げたところが充分マイナスに
作用すると考えています。

だからこのレースは本当に予想が難しい。サトノダイヤモンドは正直一戦様子を見たいと思います。
華麗に復活するシーンをファンとしては楽しみにしていますが、馬券を買う立場としてはヒモに置くのが順当かと。

 

 

 

 

 

 

今日も最後まで読んでいただきありがとうございました。皆さんと一緒に勝てますように。

以下、よろしかったら応援してください。
◆LINEやってます。競馬の直前情報など送っています。友達募集しています。
友だち追加

◆ツイッターです。ツイッターは競馬に関係ないことも好き放題書いてます。フォロワー募集しています。

@regimagk

  • このエントリーをはてなブックマークに追加
  • LINEで送る

SNSでもご購読できます。

コメントを残す

*