(うそ)読者が増えるとオッズが下がるから有料化

  • このエントリーをはてなブックマークに追加
  • LINEで送る

本気で間違えてるのか、自意識過剰なのか、それともベタなキャッチコピーなのか、知りませんけど
予想を見る人が増えてオッズが下がるため、読者限定で募集します。or 有料で配信させていただきます。

カンタンに煽られるほうもどうかと思ってたんです。どう組み立ててもそんなことないはずだから。

でも、良く考えると僕も検証したことはない。感覚で判断してたので、少し数字で見てみようと思う。

案外正しかったりして??

計算

まず公表されてる数字として。

◇JRA一年間のレース数は約3400

◇年間の単勝売上高は約1500億円

ここから導くと。。
150,000,000,000÷3400=

44,117,647円。

1レースあたりの単勝の売上高は約4500万円ということになります。複勝はざっと単勝の5割増で考えて頂ければ合うかと。

お、思ってたより少なかったな。

レースによって全然売上高は異なると思うので、少なめに勘定してみる。平場の条件戦ならこれくらいか。

1レースあたり30,000,000円とする。

単勝の控除率は20パーセントですから、3000万円の払い出しを受ける。つまり、100パーセントの配当を得るのに必要な資金は

30,000,000円÷0.8=37,500,000円

となります。

100パーセントのバックで37,500,000ですから、1パーセントあたり375,000円ということになります。

つまり、人気支持率1パーセントを集めるのに375000円必要ということですね。

 

続く。続きはご飯のあとでかこっと。

ご飯食べながら考えたたんだけど、上のは途中から間違ってますね。

人気支持率を考えるのに控除率は考えなくて良かった。、あとでオッズ計算するときに考慮すればいいね。

具体的に考えてみましょう。

人気があればあるほど、追加で売れたときの影響は少なくて、人気薄ほど大きくオッズが動きますね。

では、本来単勝オッズ5倍の場合の人気支持率は。

オッズは人気支持率の逆数ですから、

5.0倍÷0.8(ここで控除率は考える)=6.25

1÷6.25=0.16ですね。

3000万円のうち480万円がこの馬を買ってます。

この単勝オッズが4.5倍に下がるためには?

同じ計算ですから、

1÷(4.5÷0.8)=0.1777

533万円です。

つまりオッズを0.5下げるには53万円買われないといけません。

 

同じ計算を単勝オッズ20倍の馬でやってみましょう。

計算式は省きますがビフォーが120万円です。

19.5倍に下げるにはアフターが123万円

3万円で0.5倍オッズが下がります。

 

ではここで実際の問題ですが、平場の条件戦で誰かの予想で単勝が53万円余計に売れるでしょうか?単勝は人気のあまりない馬券ですから、軍資金5000円中1000円くらい買われるとしましょう。

1人1000円ずつ買ってたとして530人ですか。

平場の条件戦で1レースの軍資金は5000円平均行かないでしょうから、実際は1000人位その予想に乗っかる人が必要ですね。

 

逆に単勝20倍の馬ならかなり影響は濃そうです。

 

結論

人気サイドの馬を推奨するのであれば、読者が500人から1000人くらい丸乗りしてオッズが0.5倍下がる。

計算前に思ってたほどはリアル感のない数字では無いですけど、まあ、1000人位動かせる人が何人いるいるんだ?って感じですね。ですので大半の予想家についてはオッズへの影響なんて無視できるレベルです。

ちなみにメインレースであれば倍の2000人くらいは最低必要でしょうね。

 

もっと言うと、オッズが下がれば嫌われる(他の人が他の馬を買い始める)のでさらに無視して良いです。

 

読者の皆皆さん、煽られないように御注意を。

以下、よろしかったら応援してください。
◆LINEやってます。競馬の直前情報など送っています。友達募集しています。
友だち追加

◆ツイッターです。ツイッターは競馬に関係ないことも好き放題書いてます。フォロワー募集しています。

@regimagk

競馬予想のレジまぐ
競馬予想のレジまぐ

  • このエントリーをはてなブックマークに追加
  • LINEで送る

SNSでもご購読できます。

コメントを残す

*